2005

物語の行方

vol.17 – 山口紀子

ワタシは、動植物、蟲(むし)などのフォルムや生態を観察するのが好きです。

scene

vol.16 – 青地大輔

「世界は見る者が見ようとする世界としてしか姿を現さない。」

ALBINO DOLPHIN

vol.15 – Paul Kohl

Inside every person is a beating heart. That heartbeat is the key to our lives.

天(あめ)の海に雲の波立つ

vol.14 – 松島千紗

「色彩」に興味を持っています。

破れ傘の踊り

vol.13 – KAZUKO

最近は、モダンダンス および 音楽の要素を取り入れた表現に関心を持っています。

UNO

vol.12 – 安藤清和

日常的なある場所に立つ。足元から頭の上までの上下、そして左右の全方向に向かってシャッターを切る。

Check Me Out

vol.11 – いづみ・ユウ

制作へのインスピレーションは、日常生活の中からやってきます。

ocean

vol.10 – 吉川壽一

私にとって平成15年(2003)に放送されたNHKの大河ドラマ・『武蔵』の題字揮毫(きごう)と、49回に亘る、タテ型 ヨコ型の揮毫は、武士道を貫き、「勝」の人生でしかなかった剣豪・宮本武蔵との12ヶ月間の競演でした。

ハローフレンド

vol.9 – サトウリツコ

私は従来のアカデミズムの既成概念から解放され、伸びやかな作品世界を創造したいと考えています。

海の伝説

vol.8 – 川上厚子

冬、朝起きて戸を開けると雪のなかに咲く真っ赤な椿の花があった。春には白い大きな木蓮の花。

表情 - 小石の絵 '05

vol.7 – 李 粉善(イ プンソン)

自己を語り 自然に消滅していく自己を ゆっくりと観想する