2008

雨にぬれない

vol.43 – 藤本博一

雑多な物に囲まれた現実の隙間に見こぼしてしまうものがある。

yes,ma`am

vol.42 – 片岡健二

私は、人の顔を描き日々変化するお互いの感情や、その人物との関係を表現しているように思います。

野花と馬

vol.41 – 對馬有輝子

人にはそれぞれ、ご縁のあるモチーフってあると思うんです。

日常的楽園

vol.40 – NORi

歩く速さで見渡すと、見慣れた景色もいつもと違って見える。楽園は、どこか遠い場所にあるのではない。