カテゴリー: Hiroko Oda

共にあるものについて

vol.78 – 小田宏子

2014年夏あれこれ思った。自然も人も荒々しくなっているような気がする。人と人が殺し合う事をやめる時がくるのだろうか?

白いかたまり

vol.27 – 小田宏子

意識の深みにある肌に感じたことのある、おだやかな気温の変化。