カテゴリー: Kenji Kataoka

yes,ma`am

vol.42 – 片岡健二

私は、人の顔を描き日々変化するお互いの感情や、その人物との関係を表現しているように思います。