カテゴリー: Takashi Sogo

モノノスガタ

vol.34 – 十河隆史

土を窯で焼く「陶芸」は「炎」の力なくしては成り立ちません。陶芸家としての私の普段の制作は炎の力を借りて土を「やきもの」にする、いわば炎によって無から有を生み出す作業です。